JA太田市は群馬県の東部、太田市内の旧太田市地区と藪塚地区を管内とする農業協同組合です。

  • 地域と共に歩み「よろこびある農業」を目指して
 
 

太田市農業協同組合からの活動報告

太田市農業協同組合からの活動報告
 
アフターファイブスクールを実施しました
2019-08-15
 JA太田市はJA太田市のすべての職員を対象とした「アフターファイブスクール」を5月20日(月)を第1回目として実施しました。
 
 7月30日(火)に実施された第3回目のアフターファイブスクールでは、JA太田市営農部の塩野部長を講師に招き、「小玉スイカの歩み」や、「小玉スイカ栽培方法」、「小玉スイカの病害虫」について説明があり、参加者は熱心に耳を傾けました。
 
 このアフターファイブスクールは職員の自主的な研修・研究の場をつくり、職場の活性化と職員の資質向上を図ることを目的として実施しています。
 
女性会 100才弁当作りを開催しました
2019-08-07
 
 
 8月7日(水)、子どもたちや地域の方に伝えることを目的とした「母から子へ伝えるわが家の味、地域の味!!」をテーマとし、今年から初めて白菜のおやきを作りました。女性会の方は「作っていて上手になってくるから楽しい!」と楽しみながら作りました。
 
 そして、「5色を食べて達者が一番」部門へ応募するため、黒米ご飯、天ぷら(枝豆・人参)、ゴーヤの豚肉巻、カボチャの煮物、オクラの素揚げ、モロヘイヤの卵焼き、じゃがいもの煮っ転がし、煮物(ごぼう、人参、いんげん)、シソ味噌巻等の旬の野菜が入った100才弁当を作りました。
 
 女性会の持明会長は、「ゴーヤやピーマンなどの旬の野菜を多く使うことをこだわっており、揚げ物や炒め物等それぞれ分担し、みんなと協力しながら作りました。」と話しました。
 
女性会ハイキングを行いました
2019-07-18
JA太田市女性会は7月17日(水)に八ツ場ダム周辺でハイキングを行いました。

 

 JAの役職員・女性会員を含め総勢123名が参加しました。やんば見放台(展望台)からハイキングがスタートし、参加者は「当日は晴れてハイキングで歩いた距離がちょうどいい散策で、周りの新緑もきれいだったので癒されました。」と満足そうに話し、今回のハイキングを楽しみました。

 

 女性会では、今後も様々な活動を通して、会員相互の親睦を図り、明るく楽しい会を目指します。

 
城西の杜給油所・藪塚給油所でイベントを開催しました
2019-07-16
 7月11日(木)、JA太田市はガソリン・軽油20L以上給油の方に城西の杜給油所では先着150名、藪塚給油所では先着30名で1台につき1袋、群馬県農産物「枝豆」をプレゼントするイベントを開催しました。
 
 このイベントは、初めて実施され地域の活性化活動に貢献し、このイベントを通じて事業の応援団を増やしていくことを目的に実施しました。
 
小玉スイカ収穫体験を実施しました
2019-07-16
  7月6日(土)、JA太田市共済部と営農部は太田市大久保町のハウスで初めて「」を開催しました。
 
 当日は抽選により、ご当選された方31家族109人が参加し、生産者との触れ合いや、小玉スイカの収穫体験を通じて、消費者に農産物をより身近に感じてもらい、特産品である「藪塚こだま西瓜」のPRと、共済事業の地域貢献活動を目的に、地域活性化の一環として実施しました。
 
 新鮮で甘い採れたてのスイカをその場で試食し、小玉スイカの収穫を体験した参加者は「スイカが栽培されているところを見る機会はあまりないので、良い経験になりました。」と今回のイベントを楽しみました。
 
小松菜・ホウレン草の試食宣伝を行いました
2019-07-03
  6月28日(金)、JA太田市野菜センター運営委員会のこまつ菜部会とホウレン草部会は東京都中央卸売市場大田市場内にある東京青果で試食宣伝を行いました。
 
 葉物野菜の試食宣伝は年に数回実施しており、夏に向けて出荷が増加する葉物野菜の消費拡大を目的に行われています。 
 
 JA太田市販売課の木村課長は「管内で作っているホウレン草やこまつ菜はえぐみやアクがないため、生殖で食べるのに最適記です。夏場の暑い時期にも火を使わずに食べれるので、是非サラダで食べてほしいです。」とPRしました。 
 
日本テレビのnews every.でJA太田市生放送!!
2019-07-02
 6月28日(金)、日本テレビのnews every.
 JA太田市の特産品モロヘイヤが生放送されました。
 
  俳優の渡辺裕太さんが桑爪を使った収穫の様子を見学し、実際にモロヘイヤの収穫を体験しました。
 JA太田市職員が「モロヘイヤの天ぷら」、「モロヘイヤそうめん」、「モロヘイヤのおひたし」を料理し、
 試食を行いました。
 
管内の小学校へ田植えの指導を行いました
2019-06-21
  JA太田市は米麦部会をはじめ、地元農家の方々の協力のもと、6月の中旬~7月の上旬にかけて太田市管内の小学校7校で児童らへ田植えの指導を行いました。
 
 食農教育の一環として、次世代を担う子どもたちに、食の大切さや食べ物の生産等にかかわる人々への感謝の心を育て、地域の農業の特色や食文化について理解するなど、広い視野で農業についての理解を深めることを目的として、JA太田市・地元農家の協力のもと開催されています。
 
 田植えを体験した児童らは、「泥が重くて足が抜けない!」や「楽しい!」と満面の笑顔を見せ、今回の田植を楽しみました。
 
強戸小学校へ「藪塚こだま西瓜」を提供しました
2019-06-07
  5月31日(金)、JA太田市は太田市立強戸小学校の学校給食へ「藪塚こだま西瓜」を出しました。
 
   小学校の児童らは、給食の時間になるとスイカを4つ食べるなど、
「甘くて美味しい!」と笑顔を見せ、スイカは大人気でした。
 
 JAでは食農教育の一環として管内の小学校へ「藪塚こだま西瓜」や地元の野菜等を出しています。
 
 
2019上州八王子丘陵ファントレイルに協賛しました
2019-06-04
  6月2日(日)、八王子山公園で
「2019上州八王子丘陵ファントレイルinOTA」が開かれ、
JA太田市野菜センター運営委員会は参加したランナーに
「藪塚こだま西瓜」やミニトマトを振舞いました。
太田市農業協同組合
〒373-0032
群馬県太田市新野町320番1
TEL.0276-32-8211
FAX.0276-32-8201
qrcode.png
http://ja-ota.jp/
モバイルサイトにアクセス!
065527
<<太田市農業協同組合>> 〒373-0032 群馬県太田市新野町320番1 TEL:0276-32-8211 FAX:0276-32-8201