本文へ移動

太田市農業協同組合からの活動報告

管内小中学校でジャンボカボチャ栽培に挑戦
2022-11-08
 JA太田市は食農教育の一環として、初めての試みとなる太田市の小中学校を対象としたジャンボカボチャの栽培を実施しました。
 九合小学校と駒形小学校、生品中学校の3校から88人の生徒が参加しました。
 取り組みにあたってはJA太田市から参加校にジャンボカボチャの苗を配布し、学校の畑で栽培を行いました。
 参加した生徒は5月から9月までの間、教員や地域のボランティアと共に、懸命にジャンボカボチャの栽培に取り組み、栽培過程の記録なども行いました。
 10月24日にはJA太田市本所にて、ジャンボカボチャ栽培に対する感謝状贈呈式を開催し、駒形小学校と生品中学校の生徒や保護者、教員など計22人が参加しました。
 最も大きいカボチャは駒形小学校の30.6kgとなりました。
 JA太田市天笠淳家組合長から生徒に感謝状と太田市産の「ひとめぼれ」を贈呈しました。また、生徒からはカボチャ栽培の感想や成長過程の発表などを行いました。
 参加した生徒は「成長が早くて見に行くのが楽しみだった」「来年は自分の体重より重いカボチャを作りたい」と笑顔で話しました。
 カボチャはハロウィンの飾りをつけて、城西の杜直売所で展示しました。


0
8
2
5
0
5
太田市農業協同組合
〒373-0032
群馬県太田市新野町320番1
TEL.0276-32-8211
FAX.0276-32-8201